2013年12月

2013年12月22日

求職者にお勧めしてはいけない企業群(ブラック企業)

厚生労働省が、ブラック企業対策として実施した調査の結果発表を行いました。 情報をもとに選んだ全国5111社の82%の企業や事業所に法令違反があったそうです。

長時間労働や残業代不払いなどの違法な過重労働が蔓延している実態が浮き彫りになり、 ブラック企業と命名された会社が社会問題化してきています。        

ブラック企業の定義には曖昧な部分はあるものの、確かに昔から「問題企業」と呼ばれる会社はありましたが、ネット上で意図的に歪められた情報が存在したのも事実です。 

ちからネットは18年目に入りました。

長い間、地域密着型の転職支援サービスをしてきますと、多方向からの複数情報が蓄積出来、「お勧めしてはいけない企業群」の精度もかなり増してきたと自負しております。

会社を設立して年数が少ない転職エージェントは、企業から依頼された求人を、そのまま転職希望者に勧める場合が多いのでご注意ください。転職エージェントは、常に「求人会社」よりも「求職者」サイドに立つべきだと弊社は考えています。


年末年始は帰省される方も多く、Uターン転職支援に特化した弊社は個別相談等でこれから忙しくなります。今まで蓄積してきた経験とノウハウを最大限に生かし、皆さんに悔いの無いベストな転職をしていただけるよう、一生懸命、頑張ります!


★四国へのUターン転職は、ちからネットにお任せください!
 http://www.tikara.net/



 




tikara2 at 15:30|PermalinkComments(0)clip!
Profile

キャリアアドバイザ...

Recent Comments